恵方巻きをつくってみた

1月も中頃を過ぎると、スーパーで恵方巻きの予約をうけつける広告を見るようになってきます。

美味しそうなのだけど、どうも割高に見えるので自分で作ってみることにしました

太巻きを作ろうと考えて材料をチェックしてスーパーへ。

太巻きにはキュウリだろう!と思うけれどもキュウリは一本58円でした。

ちょっと想定より高いので何か別なもので代用できないかと思い、シソが好きなので、色味は青じそで代用することにしました。

あとは歯ごたえが必要かなと思い、スーパーをグルグル歩いてるときに目に付いた たくあんを入れることに。

思ったよりいろいろ買ってしまい、予算オーバー気味になりつつまあ、よし!と家に帰りました。

洗った米に、酒と塩少々、昆布を入れて炊き上げたご飯をボウルに入れ合わせ酢をたっぷりいれてうちわで扇ぎながら手早く混ぜ、たくあんは細く千切りに、ダシ巻き卵はレンジで作って切り準備。

以前、酢飯が多すぎて失敗したことを思い出して海苔に乗せる酢飯は少なめに。なるべく薄く、平たく酢飯を広げて上に具を載せました。

まきすはないけども、サランラップで何とかなるらしいとネットで調べ、なんとか巻いて完成。

出来上がった海苔巻きは、包丁で切ってもバラけることもなく酢飯と具のバランスもよく、美味しくできました。

家族にも好評で、1人2本はぺろりとたいらげ、お代りを希望されたので手早くもう一本巻いて大満足の夕飯でした。

2018年1月25日木曜日フリーランス日記

今日は取材であるイベントに出かけてきたのですが、さすがにお金を取り扱うイベントなのでもらうお土産も格が違いますね。

八ツ橋から始まり、チョコレートやインゴットもどきのティッシュにビットコインなど他のイベントとは比べ物にならないくらいでした。

とはいっても、遊びに出かけたというわけではなく仕事で取材をしに行くので当然名刺もこの時に活躍しました。(ビジネス名刺とは程遠いものではありますが。)

しかし、スマホの電池が少なくなってしまい充電しながら取材をするということになってしまったのですがこういう時にタブレットが使えればなとセミナーの時に隣に座っていた若いお兄ちゃんを見てそう思ったのでちょっとタブレットを買うための貯金でも始めようかなとも思いました。

でも、その前に仕事の依頼を増やして入ってくる収入を確保しなければいけないし、明日はポスティングの仕事をするから少しでも稼いでおかなければいけないです。

もちろん不動産関連の展示や副業に関する展示もあったので、これからの時代はそうした組み合わせで人生100年時代という生き方をどうデザインしていけばいいのか考えさせられるイベントです。

そうなると将来はわざわざ会社に出社しなくても自宅で仕事をするクラウドソーシングが中心になり、地方でも仕事ができるというのが当たり前になってくるのかなと思います。

現実逃避という名の執筆活動は実に楽しい

2度も失敗してしまいました。せっかく書いた記事がおじゃんになるなんて・・・。というのはさておき、今回は自分の趣味について書こうと思います。

私の趣味はイラストを描くこと、小説執筆、そして作詞作曲です。仕事が忙しくてなかなか趣味に没頭できないのが現状ですが、pixivサイトの小説の項目に不定期に掲載指定しています。この小説は、ふとした瞬間にある人物を性転換させて書いたら面白くなるだろうというかなり軽い気持ちで書いたのが始まりでした。それ以前はファンタジー小説を書くことが多かったのですが、一度日常系も書いてみたいなと思っていました。内容の構築は、日常系ということもあったので、当時の日記を参考にしながら書きました。それゆえ、主人公は根暗で卑屈というおよそほのぼの系とは程遠い人物になってしまいました。そして相手は、天然で天真爛漫な人物でとってもかわいい(容姿は普通だが)のが出来上がりました。今回は3シリーズ目もあり、前々回、前回と違い、シリアスな展開がメインです。果たしてどういった結末にしようかなと考えるのが楽しくて、気がつけばそればかり考えて、いつの間にかいつもの現実逃避ループにはまってしまうのです。でも、楽しくないと嫌ですよね。仕事は楽しくないので・・・。

家を片付ける。そして、出会う。

家は定期的に片付けをしないと、住めなくなってしまいます。ゴミは捨てて、いるものはまとめて、住む空間を作る。そうしないと、私たちの周りにはものがあふれすぎてしまいます。日常的な片付けの中では、やはり面倒くささが先に立ってしまうかもしれません。片付け、とはいわば別れの作業。誰しも、別れには手がどうしても伸びません。でも、大がかりな片付け、たとえば模様替えなどをするときには、ある一つの出会いがあります。それは、過去との出会いです。不意に、奥にしまい込まれていた何かを見つけたとき、私たちは過去に出会います。

子供の頃に遊んでいたおもちゃであったり、ずっと探していた本であったり、もう見たくも無いと思っていた誰かとの喧嘩の跡だったり。そんなものが、片付けをしていると、私たちの前にふっと、現れます。それは私たちに懐かしさと、成長を感じさせます。そのものは、ただものとしてあるだけでなく、誰かとの記憶も一緒に、運んでくるからです。それが漂わせる匂いは、私たちの心の中も一緒に、整理していきます。ものが片付いて、心も片付いて。すっかり部屋が綺麗になった頃には、また一つ、私たちは成長しているのかもしれません。そう思って、私はまた、部屋を片付けます。

猫の餌、ロイヤルカナンのキャットフードの計算に悩む

うちの猫は今3.6キロあります。

ロイヤルカナンの袋には

6-12ヶ月

2.8-5kg

60g-80g

と書いてあります。

つまり2.8kgの子には一日60gあげましょうという事ですよね。

うちの子は今3.6kgなので、1日あたりに必要な量を計算してみました。

60/2800×3600で計算すると

1日77g

80/5000×3600で計算すると

1日57.6g

2.8kgに合わせると多くて5kgに合わせると少ないです。

どっちに合わせたら良いんでしょうか?

単純に間をとって1日70gと計算すると、一回に35gになります。

35gは食べないんですよね。

うちの子ウェットフードをあげてからあまり食べなくなって、前は一回に34gとかあげていたのですが、今は残してしまうんです。

なのでウェットフード少々、ドライフードを25?30gにしてあげていました。

そして現在は朝晩は30g、おやつにササミを少々与えています。

体重に反比例して餌の量が減ってるのはカロリーの取りすぎも考えての事だと思うんですよね。

太っても困るけど、子猫の成長期のうちに栄養を沢山とって丈夫な身体作りをしなければいけない時期です。

何とか食べさせた方がいいのか、今のままで良いのか悩むところです。

クリスマスプレゼント

いよいよクリスマスが近づき、ショッピングをしていてもプレゼント用のグッズが店頭にたくさん並んでいますね。

今日は、美容院の帰りにショッピングがてらショッピングモールによるとクリスマスプレゼント用の品が沢山あったので、家族用に買ってきました。

子供のお友達にもちょっとした気持ちで送れるように小物が揃えられていて、ついつい買ってしまい、見てると欲しくなるので帰ってきました。

最近は、ネットショッピングをすることも増えましたが、やっぱり店頭で見ると可愛くて購買意欲が増しますね。

小物だと、安いと思って買ってしまいがちですが、「塵も積もれば」で気づけばたくさん買っていて自分で驚きました。

私はネットショッピングだと考えて買えるので、今日のようにショッピングに行ったら怖いなと思いました。

でも、実際の店に行って買った方がやっぱりストレス発散になり、楽しくショッピングが出来るので止められそうにありません。

それに送料を考えずに小物を買えるのは直接店舗に行った時だけなので、良しとしよう。

結婚をして、家族が出来ると自分の物がなかなか買えなくなりますが、人のためにプレゼントを考えるのも今では楽しみの一つです。

クリスマスプレゼント喜んでくれるかな。今から楽しみです。

今回の私のストレス解消法

仕事の人間関係で色々あってすっごくストレスが溜まりました。

そういう時は愛犬と思いっきり遊び倒すか、料理やお菓子を作ってやけ食いするんですが、今回は何だか無性に物作りがしたくなったんです。なので久しぶりに切り絵をする事にしました。

切り絵と言っても一枚の紙から鋏とかを使って絵を切り出す物ではなくって、私が好きなのは紙を好きなように切り取って重ね合わせて貼り付けていくタイプのやつです。

今回は今ハマっているアメコミのヒーローを作ってみました。

切り絵でヒーローをリアルに作るのは私には無理なのでデフォルメしたのを作ったんです。

好きなヒーローですがコスチュームの細部はうろ覚えだったので、ネットで画像検索をして出て来た画像を参考にさせてもらいました。

胴体の基本となるのはちょっと厚みのある色画用紙で、これを重ねて貼っていくと厚みで影ができてちょっと立体的になります。

コスチュームの模様なんかは折り紙を切り貼り、さらに細かい模様なんかはペンで描き込みました。

ちなみに設計図はありません。

その場の気分次第で思うがままに作るのが好きなんです。

2時間かけて作ったヒーローは初めて作った割にはとても可愛らしく十分満足できる作品となりました。

そして気の済むまで作り込んだおかげで、終わった頃には溜まっていたストレスも大分マシになりました。

出来上がったヒーローは台紙に貼ってラミネート加工をして、今は私の読んでいる本のしおりとして活用しています。

今回のでちょっと調子に乗ったので、もっとアメコミヒーローで作ってみようかと計画中です。

イギリスのクリスマス

イギリスに移住して今年で4年目のクリスマスを迎えます。
個人的にはイギリスのクリスマス、すごく好きです。(日本の家族と過ごせないことを除けば)日本のクリスマスよりも断然好きかも♬

まずは、12月に入るまでは基本的にはクリスマスの話題は若干タブー。みんなストレス抱え始めるから。クリスマス系の曲も12月に入るまでは流さない。
そんなイギリスでも1月や2月からクリスマスプレゼントの準備をする人も中にはいます。

12月に入ったら一気にクリスマス一色。街中ではクリスマスソングばかりが流れ、お店はクリスマスプレゼントのアイディアでいっぱい。スーパーなんかでもクリスマスの放送しや、アドベントカレンダーが売られ始め(アドベントカレンダーは11月くらいからかな)、イルミネーションやクリスマスツリーのお買い物も始まります。こちらのクリスマスは基本的に家族との時間を大切にします。

我が家は例年クリスマスイブに妹家族のところへ行き、2泊3日お泊りします。25日はクラッカーを皮切りに、クリスマスローストディナーを食べ、クリスマスプディングを頂き、26日には朝からプレゼントを開ける儀式(ボクシングデー)を楽しみます。毎年生木を買って、全員のクリスマスプレゼントを木下へ並べ、大人の私でもボクシングデーが楽しみで仕方ありません。

今年はまだクリスマスプレゼントのショッピングも終わってませんが、とっても楽しみです。