思わず笑ってしまう今日の出来事

いつもはそんなに朝早く家を出たことはないのに、今朝実家に行くために8時前に家を出ました。この辺りは交通の便が悪いので大抵の人は自家用車で通勤しています。その渋滞に巻き込まれたのです。車間距離をあけていましたが、前の車のナンバープレートの周りに何か小さい文字が書かれているのに気が付きました。

信号がなかなか変わらない場所だったので、その文字が気になり始め段々と前に進んでいったのです。そして、その文字を読もうと一層近づきました。なんとその言葉は、「読めるほど近づくな。」だったのです。その言葉を読んで一人吹き出してしまいました。そして、読むために近づいていた自分を想像するとそれもまた滑稽で笑ってしまいました。